menu

【BCon通信:第4回目】 悔いのない会社の選び方④

公開日:2018年02月08日 カテゴリー:TOPICS タグ:

 

こんにちは!
インターンシップ担当の乾です。

【BCon通信:第4回目】は、悔いのない会社の選び方、とうとう最終回です。

最後は私の「就活の軸」をご紹介させていただきます。

◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆

───── 悔いのない会社の選び方④─────

◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆

今まで第2回目、第3回目と続いて、BCon内定者が入社を決めた理由を
ご紹介させていただきました。

元々は、「どうやって会社を決めればいいの?」という疑問に答えるコンセプトのもと
ご紹介しておりましたが、皆様いかがでしょうか、少しでもご参考になりましたか?

私が実体験から最後にお勧めすることは、軸を決めた後は妥協をしないということです。

 

私は大学3年の2月、まだまだ就活について軸も何も決まっていませんでした。
かろうじて考えていたのは就活スケジュールぐらいです。
実家が田舎で、就活環境が整った都会まで出るのに、費用も時間もかかっていたので、
6月に全選考を終わらせようと考えていました。

 

3月上旬まではひたすら軸を定めるためにたくさんの会社説明会に参加しました。
興味がある業種より、興味がない業種のほうが少なかったので、まずは数。
20社ほど見て回った頃、まだ自分がしたいことは行方不明でしたが、
自分が知りたいことは定まってきました。
ヒントは企業分析のため残していたメモの中です。
毎回具体的に書き残していたポイントが3点ありました。

それが「社長の話し方」「企業理念」「仕事内容」。

特に社長の話し方はかなり気になってしまって、会社によっては辛辣なメモを残していました。

3月下旬、選考を受ける会社はその3点が納得できた会社のみ。
1点でも「違う」と感じたならばどんどん選考を打ち切りました。

おかげで、4月の終わりには「どうしても受かりたい!」という会社がBConともう1社(人材派遣)に絞られて、集中して選考を受けていくことができました。
面接でも熱烈にアピール出来ていて、結果、内定をいただけたのだと思います。

 

皆さん、妥協をせず、自分が入りたいと思えた会社で働きましょう!
そのために自分は何が好きで、何が嫌いなのか、はっきりさせましょう!

会社説明会を聞いただけでわからなければ、自分をよく知る人に相談するも、自己分析ツールを活用するも、打ち手は幾らでもあります。

 

皆さんが素敵な社会人になることを楽しみにしています!

 

株式会社ビジネスコンサルタント
東京都千代田区丸の内1-7-12 サピアタワー

ビジネスコンサルタントのミッションは人と組織の変革をお手伝いし、
世の中に貢献することです。
私たちは課題の本質や組織状況をお客様にヒアリングし、
イノベーション・プロデューサーとしてベストソリューションを
提供することで、働く意欲や喜びを喚起し、お客様の組織を活性化させています。
結果、これまで多くの組織の生産性の向上や成長の支援を実現させてきました。
ビジネスコンサルタントは、設立50年を過ぎました。卓越した人材育成と
競争力あふれる健康な組織を創りたいと望む全てのお客様のために、
より一層成長し続けます。