menu
BConで活躍する先輩インタビュー
社員紹介:安齋貴文

さすがBConだなって言われる
商品・テクノロジーを打ち出していける

自らをさらけ出すことで信頼関係を築く

現在は営業部長として、全国に170名いる営業部員を束ねつつ、採用の責任者も担当しています。

私の一番の使命は、営業部の責任者としての責務である経営目標の達成です。そのためには強い組織作りを日々行うことが重要だと考えています。例えば、社内キャンペーンで業績向上の成果を出す事や、全国の営業とコミュニケーションを日々取る中で、改善点を見つけたり、モチベーションを高めたりといった事です。

現在38歳ですが、年齢が一回り以上離れている部下もいるため、コミュニケーションの取り方は相当意識しています。怒る、褒めるという一方的なコミュニケーションではなく、自分自身が若手の頃に楽しかったこと、失敗した事、辛かった事なども伝え、相互に共感できるように話しています。上司・部下とはいえ人間同士ですので、良いことだけでなく失敗談や家族の話もし、自分自身の人となりをさらけ出す事で、お互いの信頼関係を築くように心がけています。

社員紹介:安齋貴文

BConで活躍できる人とは

BConで活躍できる、している人には二つの特徴があると思っています。

一つ目は一番を目指す競争力です。BConは数字だけの実績主義ではなく、実力主義を謳っている会社です。ライバルと切磋琢磨し、協働していく事が重要です。そして自分がNO.1になることにどれだけ拘れるか、貪欲になれるかが最終的な実力の違いになってくると思います。

二つ目は自分本位にならないことです。プロジェクトを実行する時には営業・コンサルタント・他部門も一緒に仕事をしていくので、人のために協働できない人は、いざ自らのプロジェクトを動かす時に周りからの信頼を得られず、良い仕事ができなくなります。小さな仕事一つをとっても、周りの状況、感情を意識しながら仕事が出来る人は、必ず結果がついてきます。

この二つを実践し、新しい経験を面白いと感じられる人が活躍しています。

社員紹介:安齋貴文

存分に<強み>を伝えてください

採用の責任者としては、自分の強みで人を惹きつけ、周りを動かせるような魅力的な人に是非入社して欲しいと考えています。

BConの仕事には、行動科学論・組織開発論などの知識は必要ですが、それだけでは人は動きません。人は誰でも「情」と「理」があります。お客様を動かすのは最後は「情」だと思っています。だからこそ知識・スキルよりも人間味の部分を重要視しています。選考に参加される時には、自分自身の強み・魅力を是非伝えてください。

BConは「公平な評価をしてくれる会社」です。そして、給与面だけでなく、スキル面や人との繋がりといった、プロセスの部分も含め、自分次第で成長の幅は果てしない会社です。自分の強みを信じて、高みを目指して、共に成長していきたいと考える学生の皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。

社員紹介:安齋貴文

社員紹介:石川さん
社員紹介:安斎さん
社員紹介:吉森さん
社員紹介:山本さん
社員紹介:濡音洲さん


株式会社ビジネスコンサルタント
東京都千代田区丸の内1-7-12 サピアタワー

ビジネスコンサルタントのミッションは人と組織の変革をお手伝いし、
世の中に貢献することです。
私たちは課題の本質や組織状況をお客様にヒアリングし、
イノベーション・プロデューサーとしてベストソリューションを
提供することで、働く意欲や喜びを喚起し、お客様の組織を活性化させています。
結果、これまで多くの組織の生産性の向上や成長の支援を実現させてきました。
ビジネスコンサルタントは、設立50年を過ぎました。卓越した人材育成と
競争力あふれる健康な組織を創りたいと望む全てのお客様のために、
より一層成長し続けます。

現在、BCon Korea, Inc.も新卒採用を行っております。
国籍問わず、日本語と韓国語が可能で BCon Korea, Inc.(SEOUL / BUSAN) での 勤務を希望されている方は
こちら( http://bcon.co.kr/ )をご確認ください。

お問い合わせ  +82(2)739-2591またはrecruit@bcon.co.kr